iPhoneの検索履歴を残さない検索エンジン

バナー
TOP > iPhoneの検索履歴を残さない検索エンジン

iPhoneの検索履歴を残さない検索エンジン

iPhoneのSafariでは、検索エンジンとしてGoogleやYahoo!、Bingを使っていましたが、最近使えるようになって注目されているのが「DuckDuckGo」です。これはいかなる個人情報も収集しない検索エンジンです。GoogleやYahoo!、Bingでは高度なアルゴリズムを利用して、検索した内容や年齢、性別などを分析し、その人に興味があると予想される広告などが掲載されます。

その人が本当に興味がある物で広告をクリックしたいと感じるならば、必要とされる情報がいち早く手に入るので効率が良いです。



しかしたまたま検索した言葉に関連した広告は邪魔でしかありません。


また自分の好みや趣味が外部に漏れるのを嫌う人もいます。

DuckDuckGoでは個人情報を集めたり検索履歴を残したりしないので、検索結果が個人の閲覧状況によって操作されることもありません。



iPhoneは簡単にインターネットに接続できるので、たくさんの人が検索機能を使っています。


一方でロックなどセキュリティを無防備にしていると、家族や友人などが自由にiPhoneを操作でき、短時間で検索履歴を調べることが可能です。

隠し事がなくても、他人に検索履歴を見られることは嬉しいことではありません。よってiPhoneのSafariをDuckDuckGoにして、プライベートな空間を保護します。

初期設定のままだとGoogleなので設定を手動で変更します。



Copyright (C) 2016 iPhoneのオプション品 All Rights Reserved.